CP+

横浜のパシフィコ横浜でカメラショー「CP+」が開かれていたので行ってみた
2010.3.13

d0016584_151546.jpg

帰りがけ洋服屋さんへ寄ると,外がきれいだったので写真を
久しぶりに16:9で




今年のカメラは全般的にこれといった新製品も無く、毎年のイベントとして有るといった感じだろうか
写真をちょろちょろっと撮ったのでそれを
ニコンやキヤノンは暗所での性能アップを見せるための展示が
暗く照明が目まぐるしく変わる状況で写真を撮るのはなかなか難しい
こういうところではオリンパスのE-P1の非力さが露呈、7ヵ月前に出たカメラではもう性能に限界が???やはりニコンを使わなくてはいけないのかもしない
d0016584_154568.jpg
同じカメラで撮っている人がいるとつい写してみたくなります
d0016584_211089.jpg
d0016584_213364.jpg
撮れていた写真を少々
あー情けない

ソニーのブースではカメラを借りて会場内で撮影出来るサービスがあったので
スイングパノラマという機能がどんなものか試してみたくて、コンパクトカメラのサイバーショットTX7
d0016584_29196.jpg
カメラを振るだけで最大258度の画面を撮れるという
いとも簡単にワイドな写真が、これぞデジタルカメラ
d0016584_213096.jpg
横でも縦でも
d0016584_2133926.jpg
動かし方にむらがあるとちょっと歪む様だが
d0016584_2144762.jpg
面白い
d0016584_2152099.jpg
「1回のシャッターボタンで露出の異なる2枚の画像を連続撮影。その2枚をカメラ内ですばやく自動合成しながら、場所ごとに最適な階調表現を行い、1枚の写真を生成します」というHDR機能も試してみた
室内の暗いところと外が同時に写るのはやはりこの機能ならでは
d0016584_2184577.jpg
動いている人が入ってもきれいに仕上げますというのが売りなのだが、さすがに走っている人はカメラが分からなくなったのだろう足だけが点々と

各カメラメーカの技術者たちは、機能を高めるために一生懸命開発をしているのだろうが、商品の陳腐化が早すぎて、あまりにもかわいそうと同情したくなり昨今です

と、今回はこんなものしか写真もありません
失礼しました
[PR]
by mdl1993 | 2010-03-13 23:59 | カメラ機材
<< 春が来た 雨の日 オールドレンズ編 >>