豪徳寺 2010秋

今年は桜田門外の変から150年ということで、井伊家の菩提寺“豪徳寺”も人が多いようだ
d0016584_18223771.jpg




d0016584_18244399.jpg
d0016584_1825465.jpg
お腹から木が生えて大丈夫なのでしょうか
d0016584_18255994.jpg
d0016584_18261245.jpg
豪徳寺は“招き猫”縁のお寺、三重塔には十二支の木彫がはめ込まれているのですが、そこには猫が
d0016584_18291166.jpg
d0016584_18301071.jpg
d0016584_18313979.jpg
今年は色付きが良いようで来られる方も満足だったのではないだろうか
d0016584_18325731.jpg
d0016584_18331824.jpg
d0016584_18333843.jpg
d0016584_18335725.jpg
井伊家は彦根藩の藩主。誰かが“ひこにゃん”のシールを貼っていったようだ
d0016584_1839435.jpg
箒にももみじが
d0016584_18435135.jpg
11月も下旬になるといよいよ色付きが良くなってきた
しばしもみじの写真を
d0016584_1846535.jpg
d0016584_18471266.jpg
d0016584_18475145.jpg
d0016584_18484260.jpg
d0016584_1848534.jpg
d0016584_18491911.jpg
d0016584_18494426.jpg
d0016584_184959100.jpg
ワンちゃんは境内に入れないのでちょっとかわいそう
d0016584_18512764.jpg
今年はたくさん撮ってしまったので、もう少し
d0016584_18521269.jpg
井伊家の家紋って井桁なのですね
d0016584_18542260.jpg
d0016584_18552022.jpg
光が当たるときれい
最後の輝き
d0016584_18564277.jpg
12月に入ると、そろそろもみじも終わり
d0016584_1858211.jpg
d0016584_18574648.jpg
三重塔にはいろいろな木彫がある
d0016584_18584374.jpg
三重塔の前にある石碑にはやぐらが作られた
d0016584_192521.jpg
「日本近代書道の父」ともいわれる彦根藩士、日下部鳴鶴の碑文とのことで拓本採りが始まったようだ
d0016584_1964323.jpg
今まで字が良く見えなかったのだが、字が浮き出てきていてびっくり
d0016584_1983950.jpg
豪徳寺にはいろいろな石碑がある、この冬は拓本採りがあちこちで行われるようだ
d0016584_19101638.jpg
そして、招き猫のお寺なのでした
[PR]
by mdl1993 | 2010-12-31 22:30 | 豪徳寺
<< ものさく 豪徳寺 2010秋 雨の日編 >>