御岳山から大岳山へ

2016.11.7
紅葉がきれいかなと、奥多摩、御岳山へ
スクーターで御岳へ向かい、ケーブルカーで山上へ
長尾平-ロックガーデン-大岳山、帰りはロックガーデンへは行かずケーブルカーの駅まで
d0016584_023210.jpg




地元の人が、今朝はきれいになった。と言っていたが、やっと色づきだしたといった感じで、ケーブルカーの駅から御岳山へ向かう道沿いの紅葉がちょうど良いぐらいで、残念ながら、あとは、まだもう少し先だなという感じだった
d0016584_0124113.jpg
d0016584_028127.jpg
御岳山で不思議な感じがするのはケーブルカーを降りてしばらく歩くと、山の中なのに平地にあるような普通の町が突然現れる事
御岳山神社へ参拝に来る人たちのための立派な宿坊
d0016584_0283514.jpg
一番立派なかやぶき屋根の宿坊は修繕中で天幕に覆われていたが、色々な宿の趣を見るのも楽しい
d0016584_0342330.jpg
10月桜がひっそりと咲いている
d0016584_0351939.jpg
町を出れば山の中
木々の色づきも始まっている
御岳山から大岳山へ向かう途中、ロックガーデンと呼ばれる沢沿いの道へ向かって少し下ってみる
d0016584_0381149.jpg

途中、天狗岩と呼ばれる岩がある
ちょっと登ってみる
d0016584_0424679.jpg
上部は木の根がびっしりでちょっと面白い
d0016584_0531236.jpg
天狗岩の上には天狗が
d0016584_0491816.jpg
ロックガーデンは小さな川の渓谷で、名前の通り、岩と川の織りなす景色がなかなか良い
d0016584_0504951.jpg
d0016584_0555199.jpg
残りアジサイもなかなか趣がある
d0016584_0564174.jpg
そして小さな花も
d0016584_1768.jpg
綾広の滝。ここで川沿いから離れ登っていく
d0016584_0583687.jpg
先方を行く幼稚園時児の団体に追い付きかけたが、この後の登りを元気に進み、二度と姿を見ることは無かった
d0016584_122835.jpg
植林された杉林と自然林の境。杉林の暗く生き物の気配が無い姿と、自然林の鳥のさえずりが聞こえる、明るい林とのギャップに複雑な気持ちになる
d0016584_1164622.jpg
日ごろの運動不足で足取りは重く、休んでばかりで、他の人たちが前を通り過ぎていく
d0016584_1182356.jpg
足元の小さな紅葉を楽しみながらゆっくり登ります
d0016584_1194368.jpg
標高も上がったので、木々の色づきも一段と
d0016584_1211197.jpg
大岳山への最後の登りは岩場もあり、もうヘロヘロ
d0016584_1221528.jpg
途中で引き返そうか悩みながらもなんとか頂上へ
d0016584_12436.jpg
富士山が迎えてくれます
(レンズ交換の時に埃を飛ばす操作をしなかったので、写り込んでしまった失敗写真)
d0016584_127788.jpg
太陽も燦々と
おにぎりを食べたら元気が出てきました
それでは、山を下りるとします
d0016584_1312697.jpg
朴木の落ち葉でしょうか
大きな葉っぱ
今年は天候がおかしい事もあるのでしょう、紅葉にならず葉が落ちてしまった木があったり、夏だか秋だか冬だかよく分からない山の様子でした

足取りもおぼつかないような状態でケーブルカーの駅まで到着
d0016584_1354245.jpg
駅前の食堂で山菜入りラーメン(なんかちょっと変な組み合わせ)
冷えた体と、疲れた体に嬉しく、おいしく頂きました


今回の山歩き、日ごろの運動不足と、カメラをたくさん持って行った重い荷物で、もうへとへと
もう少し、普段から歩かないといけません

因みに、縦横比3:4の写真はマイクロフォーサーズ、2:3の写真は35㎜フルサイズ
カメラやレンズの大きさはだいぶ違うが、写りはそれほど変わらず、もう山へ35㎜フルサイズを持って行くのはやめようと思った
[PR]
by mdl1993 | 2016-11-07 23:59 | 山歩き
<< 雨上がりの豪徳寺 東急東横線都立大学-自由が丘駅間にて >>