豪徳寺の秋 35㎜フルサイズデジタル一眼で

近所の豪徳寺は、紅葉も綺麗で、カメラの試し撮りが楽しく出来る。
2016.11.15~23
d0016584_13115953.jpg
小型軽量で手軽に使えるオリンパスやパナソニックのマイクロフォーサーズカメラは、画質的には十分満足なのだが、明暗差が大きい場合、撮像素子が小さいがためにダイナミックレンジが狭く白飛び黒潰れし易いのが難点。
その点で、撮像素子の面積が4倍ある35mmフルサイズはダイナミックレンジが大きく、明暗差が大きくても白飛びや黒潰れする可能性が小さく、光と影を描きやすい。
そんな訳で35mmフルサイズ一眼ソニーα7Ⅱとを持ち出しそのメリットを生かした?写真を少々。



d0016584_12532294.jpg
d0016584_13123694.jpg
d0016584_13125360.jpg
d0016584_1313215.jpg
d0016584_13135170.jpg
d0016584_13141673.jpg
d0016584_13143666.jpg
d0016584_13145454.jpg
d0016584_19134257.jpg

35㎜フルサイズはレンズの周辺画質(何十万、百何十万もする高級レンズなら良いのかもしれない)が今ひとつな所と、レンズが大きく重いのが問題。
マイクロフォーサーズはダイナミックレンジが狭いのが欠点。ただ世代が変わるごとに良くなっているので将来に期待。
とりあえず今のところは状況によって使い分けるしかないのかな。
[PR]
by mdl1993 | 2016-11-23 13:33 | 豪徳寺
<< 雪の豪徳寺 雨上がりの豪徳寺 >>