東武博物館

東武鉄道の、いわゆる鉄道博物館である「東武博物館」へ
少年時代の気分に戻って見る見る視る
こういうところ大好き
d0016584_17354376.jpg

伊勢崎線の東向島駅の高架下に博物館はある
先ずはホームでやって来る電車の写真を
中学時代はあちこちのホームでこんな写真を撮っていた



d0016584_17364156.jpg
反対側に目を向ければスカイツリーも望まれる
d0016584_17411988.jpg
そんな駅の高架下に入り口がある
d0016584_17441834.jpg
入ると明治32年東武鉄道開業時のSLがお出迎え
d0016584_1750205.jpg
東武の最初の電車では1型
d0016584_17541030.jpg
電化は浅草-西新井間が最初
d0016584_17544122.jpg
車内に入ることも出来て子供たちは運転手気分
d0016584_17591097.jpg
日よけのよろい戸というのも今の電車には無いですね
d0016584_1803414.jpg
手ブレーキのハンドルも見ること無いです
d0016584_1854368.jpg
屋外には戦後初めて新車5700系が、そして後ろには東武初の電気機関車ED101
d0016584_189138.jpg
皆きれいにレストアされています
d0016584_18164775.jpg
昭和26年製のバス
今のバスはリアエンジンだが、ボンネット形バスボンネット部分に運転席と客室を作った形
後ろには東武の標準的な電気機関車のED5010型貨物列車があったころにはたくさん走っていたのですが今ではここにあるだけ
d0016584_18201940.jpg
室内にエンジンの出っ張りがあるのがあるのが面白い
d0016584_18245841.jpg
方向指示器もなかなか
d0016584_182642.jpg
後ろの丸みや尾灯の丸さも好いです
d0016584_18285792.jpg
道路側の屋外には1720系のカットボディーが、小学生の頃おばあちゃんと日光へ行ったとき初めて乗りました。外国人観光客を考えていてか座席がゆったりとしていて良かったのを覚えています。
でも、フロントデザインはかなり独創的というか…
d0016584_18341795.jpg

日光軌道線車両もありました
日光市内を走っていた路面電車ですが、日光駅前から馬返まで走っていて、かなりの急勾配を走る不思議な路面電車でした。自分が日光へ行ったときにはもう廃止になっていて見る事が出来ず残念に思っていました。今回、ここへ行ったのは日光軌道線の資料の展示があるということで行ったのでした。ビデオ上映もあったりでその頃の雰囲気が分かって満足。
ここ、館内にはその他、大きなジオラマや運転シュミレーションも多数あり子供たちにとってなかなか楽しい所ではないのでしょうか
子供の頃の気持ちに戻って楽しんで写真もたくさん撮ってしまいました。一部の写真アップしましたが、これでも多いですね。失礼しました。
d0016584_18432044.jpg

帰る頃にはすっかり日も傾いてしまっていました。
[PR]
by mdl1993 | 2011-01-08 23:59 | 鉄道
<< IMAGING SQUARE 東京スカイツリー >>