六義園 春(OM-D E-M5の暗所テスト撮影)

六義園のしだれ桜が明日までライトアップされているということで駒込まで
2012.4.7
d0016584_1201242.jpg

有名な桜で周囲は大勢の人
ただ、それを圧倒するする壮観な桜だった
人ごみが嫌いで今まで行くことはなかったが一見の価値がある




d0016584_1291964.jpg
みな写真を撮り楽しんでいる
d0016584_1311587.jpg
d0016584_1313510.jpg
本当に立派な木である
d0016584_1334536.jpg
ここはもともと柳沢吉保の下屋敷で、明治になると岩崎弥太郎の所有となった大変立派な日本庭園である
である園内はかなり広範囲にライトアップされており周遊できる
d0016584_1413768.jpg

ライトアップされた松とコブシが不思議な雰囲気を
d0016584_1432816.jpg
花火が打ちあがっているようにも見える桜、みな写真を撮っていた
d0016584_1453777.jpg
足元は良く照らされており不自由はない
d0016584_1464381.jpg
ぐるっと回って、またしだれ桜の所へ
六義園のライトアップはなかなか見ごたえがあり人気があるのはなるほどと納得

新しいカメラの暗所での使いかっても試せて有意義だった
EVFは見やすく、手ブレ補正は強力、画質もフォーマットが小さく高感度撮影が苦手だったマイクロフォーサーズだがかなり良くなった。自分にとっては十分な性能でストレスなく使える快適なカメラだった。
ただキットのレンズは光学性能は少々難有り、カメラの性能をスポイルさせるものであまり感心できない。それで今回はフォーサーズの ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5を使って撮った。
[PR]
by mdl1993 | 2012-04-08 02:07 | 風景
<< シグマDP2Merrill試し撮り 新しいカメラの試し撮り >>